研究組織

公募研究

顔色-表情知覚の相互作用の文化・世代間比較

南 哲人 (豊橋技術科学大学エレクトロニクス先端融合研究所)

詳細を見る

牧畜民社会における感情の身体表現とその変化:東アフリカ・マサイの事例から

田 暁潔 (筑波大学体育系 / 京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科)

詳細を見る

身体化された情動の文化化を探る―中国雲南省少数民族の身体的心性―

山田 祐樹 (九州大学基幹教育院)

詳細を見る

美しい/かわいい/不気味:顔情報変異の布置を用いたヒト普遍性/文化間変異の検討

橋彌 和秀 (九州大学 人間環境学研究院)

詳細を見る

顔・身体表現から検討するトランスカルチャー下の装飾美

山本 芳美 (都留文科大学文学部比較文化学科)

詳細を見る

ミニマルな顔表現の文化的差異に関する研究

金谷 一朗 (長崎県立大学情報システム学部)

詳細を見る

Non-verbal communication through yawning

Tseng Chiahuei (東北大学電気通信研究所)

詳細を見る

計算論的行動計測技術に基づく顔と身体表現における物理的対面の機能とその障害の解明

松田 壮一郎 (筑波大学人間系)

詳細を見る

顔の色と情動認識の異文化比較

溝上 陽子 (千葉大学大学院工学研究院)

詳細を見る

社会的相互作用を支える無意識の対人間協調ダイナミクス

三浦 哲都 (東京大学大学院総合文化研究科)

詳細を見る

社会的顔認知とその多様性の心理物理学的解析

本吉 勇 (東京大学大学院総合文化研究科)

詳細を見る

顔に由来する社会的価値が顔の記憶に与える影響とその神経機構の解明

月浦 崇 (京都大学大学院人間・環境学研究科)

詳細を見る

顔・身体認識理解への統合認知進化学的アプローチ:「発達-文化-進化」の観点から

友永 雅己 (京都大学霊長類研究所)

詳細を見る

複数人場面における個人特性と関係性の認知:表情手がかりの効果

上田 祥行 (京都大学こころの未来研究センター)

詳細を見る

大脳皮質処理と皮質下処理が顔認知に与える影響: 計算モデルと心理実験による検討

稲垣 未来男 (大阪大学 大学院生命機能研究科)

詳細を見る

可視的変形の手術後における自己顔の再認知過程

社 浩太郎 (大阪大学大学院歯学研究科)

詳細を見る

個体関係認知の神経基盤とそのトランスカルチャー比較

岡本 正博 (福島県立医科大学医学部)

詳細を見る

顔面表情認知にしぐさ・姿勢が及ぼす影響に関する実験的検討

渡邊 伸行 (金沢工業大学情報フロンティア学部)

詳細を見る

他者心理の手がかりとしての表情理解に関する哲学的・認知科学的研究

長滝 祥司 (中京大学 国際教養学部)

詳細を見る

他者の視線が自己の行動に与える影響の文化差:二者同時記録fMRIを用いた検討

小池 耕彦 (生理学研究所 システム脳科学研究領域)

詳細を見る

深層学習による顔・身体画像表現の異文化差の解明

林 隆介 (産業技術総合研究所 人間情報研究部門 システム脳科学研究グループ)

詳細を見る

日本、中世の絵巻物にみる人物表現の顔と身体の表情に関する研究

宮永 美知代 (東京藝術大学大学院美術教育(美術解剖学II)研究室)

詳細を見る

身振り概念の変化のメカニズムに関する美術史的考察―古代ギリシア・ローマ美術から

田中 咲子 (新潟大学 教育学部 芸術環境講座)

詳細を見る